BLOG河原町店ブログ

【メンズ必見】間違ったシャンプーの仕方していませんか?

2017-1015

 こんにちは☆

メンズ専属美容師 百田です!

今回は、お家でのシャンプーの仕方について。

皆さん、シャンプーの仕方こだわっていますか?

間違ったシャンプーしていませんか?

シャンプーの仕方について百田がお伝えします。

people-1013546_1920

1、熱すぎるお湯はNGです。

シャンプーをする時、40℃以上の熱いお湯は頭皮にあまりよくないです。
熱すぎると頭皮に負担を与えてしまったり、必要な皮脂を落としてしまったりします。熱いお湯が好きな方もいると思いますが、シャンプーの時は38℃くらいのお湯で流すようにしましょう。

2、お湯でしっかり流します。

シャンプー剤をつける前に、まずはお湯だけで頭皮と髪を流します。この段階で髪の毛についた汚れを落としていきます。お湯だけでもかなり落ちますので、しっかりと。

3、シャンプーの泡立て

シャンプーを直接地肌につけると地肌への刺激が強すぎてかぶれの原因になったり、すすぎで十分に落とせず洗い残しになってしまいます。まずはシャンプーを手に取って軽く泡立ててから使いましょう。

注意、爪は立てずに指の腹で!

シャンプーは髪の毛を洗うのではなく、頭皮を洗うものです。指の腹を使い頭皮マッサージしながら洗ってください。頭皮に傷がつくと、かぶれたり後々の抜け毛の原因にもなります。指の指紋の中心辺りを使い、丁寧に洗いましょう。

これ大事。しっかりすすぐ。そしてしっかり乾かす。

シャンプー剤が頭皮に残ってしまうと頭皮を刺激し、トラブルの原因になります。シャンプーのぬめりが取れたからOKではなく、3分〜5分はすすぐようにしてください。

また、シャンプー後はしっかり髪の毛を乾かすようにしましょう。濡れたままにしておくと、雑菌が繁殖し頭皮が不衛生な状態になってしまいます。タオルで十分に水分を拭き取り、ドライヤーを使いましょう。

ドライヤーは髪に近づけすぎないよう10cm以上は離した状態で、同じ部分に2秒以上当てないようにしましょう。頭皮も髪の毛も熱に弱いです。最初は面倒かもしれませんが、正しいシャンプーの仕方を身につけましょう。

今日はこの辺で。

ご予約はこちらから☆

記事を書いた人

百田 昌宏
百田 昌宏スタイリスト

プロフィール


Copyright © Happiness All Rights Reserved.